藤沢駅前AGAクリニックスタッフブログ「髪は長い友達」

2014-09

プロペシアの効果発現は3~6ヶ月かかります。 - 2014.09.30 Tue

AGA治療を行うにあたり、

よく患者様から、

「先生!治療をはじめてどれぐらいで効果がでるんですか?」

・・・という質問を受けます。

AGA治療の基本は男性ホルモンを抑えるお薬を内服します。

フィナステリド(以下プロペシア)という内服薬ですが、

内服して効果が発現するまでに、

どうしても3~6ヶ月はかかります。

1日1錠内服するわけですが、

プロペシアの血中濃度とその効果が安定的に維持されるまでの期間が必要な訳です。

下のグラフを見てみて下さい。

プロペシアの内服期間と頭頂部の毛髪数推移のグラフですが、

スライド1

内服期間が長くなればなるほど、

毛髪のベースラインが増加していますね。

特に内服を開始してから6ヶ月が急激に増加しています。

これが1年を過ぎると安定的に維持されてくるわけです。

一方で、

内服を中止するとどうなるか?

スライド2

1年をかけて急速に減少していきます。

つまり再び抜け毛、薄毛が進行すると言うことなんです。

まだまだAGA治療はお薬に依存しているわけで、

治療効果が出れば内服をやめても、

その効果が持続するわけではありません。


いかがでしたか?

プロペシアは一般的に内服開始から3~6ヶ月で効果が現れます。

またその後にAGA治療を継続されるかは、

やはり患者様の自由意志です。

患者様の中には、

結婚するまで、あるいは子供が大きくなるまで、

また、毛髪が再生される時代が来るまで・・・

・・・と継続を希望される方もおられますし、

坊主にするからいいや。

・・・と言って効果がでているけれども、

辞められる方もいらっしゃいます。

内服を継続すれば効果は持続しますし、

やめれば効果はなくなります。

まだまだ完治する治療ではないことをご理解下さい。


藤沢駅前AGAクリニック



スポンサーサイト

職場の同僚に背中を押してもらいました - 2014.09.13 Sat

今回の患者様は35歳です。

進行する薄毛(AGA)に悩んでおられましたが、

なかなか足が前にでず、相談にくることができませんでした。

そんな時・・・

仕事先の同僚に、

「あなた・・・その頭やばいんじゃないの!」

・・・と言われ、

それがきっかけで相談に行く決心がついたようです!

スライド1

当院を受診された時は、

薄毛・抜け毛がかなり進行している状態でした。

スライド2

一本一本の毛髪も細くなっていて、

AGA(進行性脱毛症)の状態です。

治療はフィナステリド(プロペシア)の内服、ミノキシジル外用、

スライド3

そして毛髪再生医療です。

スライド4 スライド5

*毛髪再生医療の詳細は・・・

>>>PART.1
>>>PART.2

ではこの患者様の治療経過をみてみましょう!

スライド6
スライド7
スライド8
スライド9

途中2ヶ月お休みされましたが、

治療を開始して5ヶ月(実質3ヶ月)で、

特に頭頂部から後頭部にかけてはかなり改善していますね!

また500倍の高倍率のカメラでみると一本一本の毛が太くなっています。

そして、

周囲の方、特に指摘した同僚が効果に驚いていたようです。

しかし、患者様はその同僚に対し、

「背中を押してくれたから・・・」

・・・と感謝され、またこの結果にも満足され、

現在も治療を継続されています。


いかがでしたか?

AGAは進行します。

この方のように背中を押してくれる方もおられますが、

多くは・・・見て見ぬふりをする場合がほとんどです。

抜け毛が増えたり、髪にコシがなくなってきたら、

放置するのではなくお気軽にお問合せ下さい。

藤沢駅前AGAクリニック


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

FujisawaAGA

Author:FujisawaAGA
藤沢駅前AGAクリニックのブログ
薄毛、抜け毛の情報共有の場に!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
雑記 (18)
AGA (51)
女性の薄毛 (5)
お知らせ (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

月別アーカイブ