藤沢駅前AGAクリニックスタッフブログ「髪は長い友達」

2017-08

散髪もしてないのに短い毛が抜けるときは要注意! - 2014.04.27 Sun

男性の進行性脱毛の症状として、

短くて細い毛が抜けていくというものがあります。

散髪した直後の洗髪では、

短い毛がたくさん排水溝や床に落ちていても何ら問題ありません。

しかし・・・

散髪もしていないのに、

短くて細い毛がたくさん抜ける状況はいただけません!


一般的に、

髪の毛は一定のヘアサイクル(毛周期)に従い生えたり抜けたりを繰り返しています。

そのサイクルは3サイクルあり、

2~6年という長いスパンの“新しい毛が成長する・・・成長期

2週間という短いスパンの“毛の成長速度が落ちる”・・・退行期

そして、

3~4ヶ月という数ヶ月スパンの“髪の成長が止まり抜け落ちる”・・・休止期があります。

また髪の毛1本1本のサイクルは異なっていて、

抜ける時期も違い一度にまとめて抜けることは通常ではありえません。

しかし、

男性の進行性脱毛症であるAGAでは、

下記のイラストに示すように正常サイクルとは異なっています。

毛周期改訂

つまり、

ヘアサイクルが“何らかの原因”で短縮されると、

髪の毛が成長する前に抜け落ちてしまいます。

そうなんです。

散髪もしていないのに、短い毛が多く抜けるような場合は要注意です。

こういう症状を放置すると、

硬く太い毛が少なくなり、

柔らかく細い軟毛ばかりが増えることでボリュームがなくなり、

結果的に頭皮が露出する“薄毛”の症状が進行するわけです。

驚きかもしれませんが、

実は・・・

成人男性の4人に1人はこのような症状が原因の“薄毛”だと言われています。


いかがでしたか?

長い毛が抜けるのはちゃんと役目を終えた毛、

しかし、短い毛が散髪したかのように抜けるのはAGAのサインです!

AGAの進行を早めに食い止めるためにも、

こういったサインは見逃さないようにしましょう。


藤沢駅前AGAクリニック




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

薄毛治療を始めて6ヶ月。その効果は? «  | BLOG TOP |  » 女性の薄毛治療~モニターさんの経過~

プロフィール

FujisawaAGA

Author:FujisawaAGA
藤沢駅前AGAクリニックのブログ
薄毛、抜け毛の情報共有の場に!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
雑記 (18)
AGA (51)
女性の薄毛 (5)
お知らせ (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

月別アーカイブ